平成30年11月23日の今上天皇最後の「新嘗祭」の前夜祭として、乃木が企画してきた「収穫感謝祭」を乃木會館創立50周年の記念として11月22日に行ないます。

 

大切な年のテーマとして掲げるのは「こめ」。

乃木神社神饌田での収穫を「ノギビト」と共に感謝し、乃木會館の婚礼料理の核となった「出汁」のうつわを制作してくださった堺克弘氏のオリジナルのめし碗で頂きます。

 

また、堺氏の個展を、11月23日より1週間の期限で乃木會館1階のラウンジにて開催いたします。

 

直会で振舞われる料理は、堺氏のオリジナル「最初のうつわ」にて供される、「乃木の一番出汁」から始まり、堺氏の新作であり、このイベント限定オリジナルの「めし椀」にて供される「乃木の神饌米」で締めくくる和食のコースです。

米への想いを込めて 〜乃木の神饌米と堺克弘のめし椀〜

撮影 永瀬正敏

「収穫感謝祭」詳細

♦開催日 / 平成30年11月22日[木]

♦開催場所 / 乃木坂倶楽部

♦定 員 / 80名

♦開催時間 / 19:00〜 祭典:乃木神社ご本殿

        19:40〜21:30 直会:乃木坂倶楽部

♦受付時間 / 18:30〜 乃木會館

♦チケット代 / 10,000円(税別・サ込)

♦直会メニュー / 一番出汁・前菜・お造り・焼八寸盛り合わせ・食事・甘味

♦記念品 / 堺克弘氏作:限定めし椀

堺克弘 個展

堺克弘氏の個展を開催いたします。

この個展のために新作もご用意しております。

 

♦開催日 / 11月23日[金]〜11月29日[木]

 ※個展期間中は火曜・水曜も開催いたします。

♦開催場所 / 乃木會館内:1Fラウンジ特設会場

 

【陶芸家・堺克弘氏プロフィール】
宮崎県出身の陶芸家

現在、岐阜県にて独自の陶芸活動をしながら精力的に全国で個展を開催中

 

♦2011年「めし椀グランプリ」入賞

♦2012年「ユニークな器展」大賞

♦2013年「第6回 現代茶陶展」TOKI織部奨励賞 受賞

 

堺克弘さん自己紹介(Facebookより)

岐阜県瑞浪市で陶芸をしています。主に、うつわを作っています。料理が愉しくなるうつわ作りを、目標にしています。

好きな言葉:やってみなきゃ、わからない。

 

チケット 優先販売ご予約 乃木會館

期間:平成30年

1011[木11:00 1116[金17:00まで

TEL.03-3402-2181

受付時間 10:00〜19:00(火・水曜休館)

10月11日のみ受付時間は11:00〜19:00とさせていただきます。

結婚式からはじまるお付き合いを

東京都港区赤坂8-11-27

営業時間10:00〜19:00

火曜・水曜休館

TEL.03-3402-2181

© NOGIKAIKAN All Rights Reserved.

米への想いを込めて 〜乃木の神饌米と堺克弘のめし椀〜
「収穫感謝祭」詳細 堺克弘 個展
チケット 優先販売ご予約 乃木會館
米への想いを込めて 〜乃木の神饌米と堺克弘のめし椀〜
「収穫感謝祭」詳細 堺克弘 個展
チケット 優先販売ご予約 乃木會館
米への想いを込めて 〜乃木の神饌米と堺克弘のめし椀〜

「収穫感謝祭」詳細 堺克弘 個展
チケット 優先販売ご予約 乃木會館